110130school.jpg

080518_0702.jpg
Candydoll
自然光+レフ板 マニュアル撮影
100625_igari200.jpg
たかさきゆこ
ハンドストロボ=マニュアル発光 露出=マニュアル
101122-376.jpg
坂上麻美
蛍光灯照明 マニュアル撮影




いつまでもオート(P、プログラムAE、AWB、オートホワイトバランス他)
に頼っているのはマグレ当たりの写真を期待するようなモノ、、

デジタル一眼レフを使うなら いつかはマニュアルで撮影したい!

でもマニュアル撮影って難しそう、、、

yajirushi.png

いえ、そんな事はありません。

実は
『マニュアル撮影が一番簡単な撮影方法
なんです。

yajirushi.png

マニュアル撮影が一番簡単!?

今までカメラまかせのオートで写真を撮影していた方は
そんな事を聞いても信じられないかも知れません。

でも本当なんです!

そして
マニュアル撮影をマスターすると
良い事がたくさんあります。

yajirushi.png

オート撮影は『カメラ毎に特性が違う』のです。

だからカメラを新しく買うと、慣れるまでが大変なのです。

もしかしてそれがネックとなって新機種へ切り替えられない人もいるのでは!?

yajirushi.png

マニュアル撮影をマスターすれば カメラの機種やメーカーを変えても、

例えばフィルムカメラになっても、同じ様に撮影出来るのです。

『自分の写真は自分が全て操っている



そう自信を持って言えるようになる撮影教室です!

101122-hiro220.jpg100930-iga055.jpg101122-hiro018.jpg101228_63.jpg


  ◆1/30(日

「マニュアル設定を使う!マスターする!」編


撮影教室内容


マニュアル撮影のポイントは大きく分けて二つ。


1.の「露出」のポイントは3つ。
シャッタースピード」「絞り」「感度」です。

※ 露出計(の使い方)にも触れます。

2.の「WB」は一般的に
「晴天」「曇天」「日陰」「電球」「蛍光灯」「フラッシュ」「色温度」
などがあります。

※ グレーカード(の使い方)にも触れます。







ほんの少しだけ照明が欲しい時。。
レフ板では光量が足りない時。。。

ハンドストロボは使いこなせればとても頼りになる機材です。

今まで「露出」もオート、ハンドストロボも「オート」で撮影していた方。

両方ともオートだから実は余計に分からなくなってしまうのです。

一つ一つを理解しながら頭と体で「体感」していきましょう!

スケジュール

Doticon_red_Redo.png第1部

9:45
スタジオ入場可
10:00-11:15
撮影教室 75分
11:25-12:25
撮影会 60分



12:35 退出 *通しの方も一度ご退場お願いします。


Doticon_red_Redo.png第2部

13:05
スタジオ入場可
13:20-14:35
撮影教室 75分
14:45-15:45
撮影会 60分

※1部2部共に基本的な内容は同じです

開催場所

rc-top.001.jpg
©LinkIconスタジオラビットクラウン 地図


スタジオのあるビルの外観です。
スクリーンショット(2011-01-29-16.51.jpg
・ビルを正面から見て左の奥にあります駐輪場まで進むと入口があります。
インターフォンで「301」をお呼び出し下さい。

もし分からない場合はスタジオの携帯電話まで
ご連絡ください
080−4136−0869

※左隣の赤いレンガの建物は違います。
間違える方が多いのでお気を付けください。

モデル

久梨栖あんこ (くるすあんこ)
B94W57H86 Hカップ
 → LinkIcon久梨栖あんこの『あんこ★たっぷり!!』

100729_0222.jpg100729_0231.jpg100729_0164.jpg100729_0040.jpg

久梨栖あんこの『あんこ★たっぷり!!』-yoko_dvd_001.jpeg

講師 / インストラクター

100512_0304b.jpg■メイン講師:松川コウジ

松川コウジ写真事務所 D WORKs代表

CosGrapher代表

00'
コダックフォトセミナー入賞
01'
01年7/8月号 02年1/2月号
玄光社フォトテクニック掲載
スタジオプラスムーンでストリート撮影担当
02'
グラビアカメラマン アシスタント
03'
スタジオプラスムーンスタッフとして一般女性写真集・ブライダル・イベント撮影
08'
スタジオプリンセスドール 撮影 代表
09'
D WORKsスタジオ 設立

o0120018010694613014.jpeg■インストラクター:猪狩健太郎

2010
魚住誠一氏主催 合同写真展「第4回ポートレート専科」出展

参加に必要なモノ

◆カメラ
デジタル一眼レフカメラ

◆レンズ
標準レンズ または 標準ズームレンズをオススメいたします。
良く分からない方はメッセージをください。→メール

---あると良いモノ---
◆ハンドストロボ
◆露出計
お手持ちの物がある方は是非お持ち下さい。

使用カメラの説明書
設定方法に関して必要になる場合があります。
説明書がない場合はお申込時にお伝えください。

使用照明機材

○蛍光灯照明 
○タングステン照明
○スタジオ用大型ストロボ照明
○ハンドストロボ

上記の機材の中から使用します。

備考

撮影会のみの参加は出来ません。

動画撮影は禁止です。
 (教室のみの参加は可能です。但し料金は同じです。)

当日の連絡先 松川コウジ写真事務所へご連絡ください。03-6265-0321

○各部ともに参加人数が3名未満の場合は中止となります。

○その他止むを得ない事情により内容変更/モデル変更/中止の場合があります。


撮影会の際の注意事項→LinkIconこちらをお読み下さい

申し込み状況など

  • 第1部 参加加受付中 (〜7名程度)● ● ● ● ● ●
  • 第2部 参加加受付中 (〜7名程度)● ● ● ● ● ●

申し込み方法

必ず上記の備考をお読みになりご承諾いただいた上で
こちらのLinkIconメールフォームよりお申し込みください。


参加受付メールが届いてない方へ

  • 1~2日以内に参加可否の返信メールが届きます。
  • 届いていない、
  • または早急に確認が欲しい方はお電話ください。
  • sign.png





-撮影機材購入/情報リンク集-

W_Camera.gifストロボ機材メーカー

W_Camera.gif撮影機材
最初はなるべく安く始めたい。。

一番早い開催情報はTwitterにて!
Twitterボタン
Twitterブログパーツ



New_Icon_rd_01.png
7/24 & 30(日)


7/10(日)


7/3(日)


6/26(日)6/29(水)

これまでの開催
2011













LinkIcon→ レポート




LinkIcon→ レポート


LinkIcon→ 3/2 撮影教室レポート


LinkIcon→ 2/27 撮影教室レポート


LinkIcon→ 2/4 撮影教室レポート


LinkIcon→ 1/30 撮影教室レポート

2010

LinkIcon→ 12/28 撮影教室レポート


LinkIcon→ 11/22 撮影教室レポート


LinkIcon→ 10/2 撮影教室レポート


LinkIcon→ 9/30 撮影教室レポート A
LinkIcon→ 9/30 撮影教室レポート B


LinkIcon→8/31 9/5撮影教室レポート

▼COMET 様のご協力によりTWINKLE FIIIなど
最新ストロボ機材を使って撮影教室/撮影会を行いました。

LinkIcon→7/29撮影教室レポート

▼リクエストの多かった日中シンクロ撮影を取り入れました

LinkIcon→7/25撮影教室レポート

▼COMET様のご協力によりTWINKLE FIIIなど
最新ストロボ機材を使って撮影教室/撮影会を行いました。

LinkIcon→6/25撮影教室(第3部)レポート
LinkIcon→6/25撮影教室(第2部)レポート
LinkIcon→6/25撮影教室(第1部)レポート


LinkIcon→6/13撮影教室レポート


LinkIcon→5/30撮影教室「第2部」レポート
LinkIcon→5/30撮影教室「第1部」レポート